全国エリア

鳥取県の包茎治療ができる、確かなメンズクリニックをご紹介いたします

投稿日:

包茎治療で気にしないでよくなります。いつもあの時、気なる自分の体の悩みです。これさえ気にならければもっと楽しめるのにと思ったことはありませんか?相談してみるだけでも違います。自信もってプレイできるようになります。恥ずかしいことでなく、そのままにしている方が恥ずかしいことです。

どこよりも美人が多くて美味しいものが多い土地がここです

美人が多いと言われている鳥取県の人といえば、鳥取を愛している人が多いのが特徴です。男性は誠実で真面目で几帳面な人が多く、女性は、堅実で努力家で活発な人が多くいます。いがいと、人見知りで恥ずかしがり屋な人が多いことがあります。口数がすくなく内気に見えますが、芯はしっかりしていて、心が広いところがあります。真面目なわりには、チャレンジ精神もあり頑固だけど気さくな人が多くいます。全体的に言えば、倹約家が多く我慢強い努力家が多いと言えます。
鳥取と言えば、砂丘以外にもフルーツが有名です。梨やメロンすいかは全国的にも有名です。その他、食べ物が安くて美味しいです。すぐ近くの大阪や京都に比べると半額以下でおいしくていいものがたべられます。観光名称でもある砂丘だけではなく安くて美味しいものが多い土地でもあります。美味しいものが多い土地にはいい人が多いものです。

鳥取の実績と信頼のあるクリニックを紹介いたします

・会社名:鳥取市立病院
・URL: http://hospital.tottori.tottori.jp/
・アクセス: 〒680-8501 鳥取県鳥取市的場1丁目1番地 電車利用の場合は、鳥取駅改札を出て、鳥取駅前バスターミナルから路線バスで約15分「市立病院前」で下車。
・営業時間: 月曜から金曜日:受付時間午前8:30~11:00  予約制の特殊外来火曜日・水曜日・金曜日の午後。  時間外外来・・平日17:00~翌日8:30  休日 8:30~翌日8:30  休診日:土曜日・日曜日・祝日。その他医師の出張・手術等で休診・代診あり電話確認要。
担当医師:病院長 早田 俊司 (はやた しゅんじ) 診療部部長 日下 信行(くさか のぶゆき)医長 富永 悠介 (とみなが ゆうすけ) 医長 宗政 修平 (むねまさ しゅうへい)
・キャンペーン:記載なし
・設備:鳥取県の東に位置する大きめの総合病院で、包茎手術含むすべての泌尿器疾患を扱っているため、クリニックに比べると設備がとても整っています。総合病院ならではの設備の充実があり、合併症のある人でも、他の診療科もあるのでかかりやすいです。
・来院歴史:病院の歴史の基盤は、明治24年からととても古く、平成7年に現在の場所に全面移転してから地域密着型の病院として多くの患者様の診療を行っています。
・実績:総手術件数(ESWL、前立腺生検を含む)平成26年613件 平成27年705件、 全身麻酔平成26年199件 平成27年219件、脊椎麻酔 平成26年268件 平成27年353件
・会社名:林原医院
・URL: http://www.hayashibara-clinic.com/
・アクセス:〒683-0052鳥取県米子市博労町4-360 車利用の場合は、第一駐車場は隣接していますが、他の駐車場が少し離れた場所にあるので電話かホームページから確認要。
・営業時間: 月曜から土曜日:午前8:30~11:30 午後14:30~17:30 ただし、月曜日の15:00~17:00は手術のため、診療は手術後より開始。  休診日:木曜日・土曜日の午後。日曜日・祝日。
・担当医師: 医療法人社団 林原医院 理事長・院長 林原 伸治
・キャンペーン:記載なし
・設備:非常にきれいな内観の医院です。泌尿器科では、包茎手術をはじめ、性病、勃起不全、前立腺肥大症、淋病など、形成外科ではやけどの治療やわきがなど、レーザー治療ではほくろ取りや最新型脱毛レーザーなど、美容外科では、目頭切開法や刺青除去、レーザー脂肪融解、皮膚科では円形脱毛症やAGAなどの診療と外科的処置ができる設備を備えています。
・来院歴史:昭和45年より、皮膚科・泌尿器科として開院後、。平成11年からは形成外科、美容外科を開設してさらにさまざま疾患患者の対応をしています。
・実績: 泌尿器科・皮膚科として50年の歴史ある医院。4歳以上からの人は包茎手術を行っており、日帰りで受けることができます。

クリニックの特徴やおすすめな理由をお伝えいたします

■鳥取市立病院
ここでは専門知識の豊富な医師とスタッフによって、的確な治療ができるような体制を整えています。
男性生殖器、前立腺、精巣など、尿管、膀胱、尿道といった尿の通り道。その他、副腎といった臓器を扱い、内科的治療も外科的治療も行っています。他にも、最新の技術を用いて腎結石・尿管結石に対する体外衝撃波結石破砕術を採用しています。約1650件の手術を行いその後の経過も90%以上が改善されているという実績もあります。
前立腺肥大症では、ホルミウムレーザー前立腺核出術(HoLEP)を中心とした手術療法を行います。薬物療法で効果が乏しい場合に行なっている治療方法です。最近増加している前立腺癌などの早期発見のため前立腺の腫瘍マーカー(PSA)を測定し組織検査と組み合わせて行なっています。年々新しくなる医療の情報をしっかりとキャッチしています。
■林原医院
最先端の治療を受けることができるようにしています。日々新しくなる医療の現場と、治療の方法があります。当院は美容外科、美容皮膚科、皮膚科、形成外科の最新の知識と実績があります。また、院長は、形成外科専門医、日本脱毛学会理事、日本美容外科学会評議員なので最新の治療方法をいち早く取り入れることができる繋がりがあります。最近では、来院が難しいという方でもスマホやパソコンで診察ができるシステムをつかって治療ができるようにしています。このように最先端テクノロジーをいち早く取り入れていて無駄のない治療をおこなっています。このシステムをさらに利用して、健康相談なども行なっています。

-全国エリア

Copyright© 包茎治療メンズクリニック , 2018 All Rights Reserved.