治療クリニック

静岡中央クリニック

投稿日:

静岡中央クリニックは美容整形大手である中央クリニックグループに属しており、院長自らが診察や手術そしてアフターケアを行う点は共通しています。

ドクターの顔が見えるというのは安心感を与える上で最も重要なファクターです。

その他にも静岡中央クリニックがなぜ選ばれるかといった理由がたくさんありますので、今回はその選ばれる理由を見ていきたいと思います。

お客様が納得するまで行われるカウンセリングが良い

美容整形クリニックは各地に相当な数があり、お客様の取り合いも相当激しさを増しているようにも感じます。

そのような状況ですから、カウンセリングや診察を簡略化してとにかく手術に持ち込もう、そういった悪徳クリニックが横行しているのも事実ですね。

ですが静岡中央クリニックは違います。

お客様が理解して納得できるまで何度でも説明します。

そして説明に納得しないかぎりは治療や手術は行いません。

包茎手術の説明から手術後のケア方法・アフターケア、手術の見積もり料金などを説明し、必ずカルテなどに記入して残します。

また数々の症例写真をお見せしながら説明しますので、お客様も理解しやすいと好評です。

このカウンセリングは完全予約制となっています。

予約制とすることでクリニックでの待ち時間を0とするほか、他のお客様と顔を合わさずに済むようにとの配慮からでもあります。

また待合室も他の方とは顔を合わさずに済むよう設置されていますし、基本的にはカウンセリングが行われる個室でお待ちいただくようにしております。

プライバシー保護の観点からは当たり前かもしれませんが、意外とここまで配慮しているクリニックは少ないのですよ。

執刀医の院長が腕が素晴らしくてそのでき栄えがGOOD

静岡中央クリニックでは院長が全ての診察や手術などを行います。

この院長ですが、形成外科の医学博士であり日本美容外科学会専門医に認定されていますし、中央クリニックグループの特別技術指導医でもあるのです。

包茎手術においては、ただ切るだけであり美しいできについては別料金で対応、といったことはありません。

基本的な料金で手術痕が分からない、色の違いも分からない、そんなきれいな仕上がりとなる包茎手術を行っています。

また院長は麻酔科標榜医でもあります。

麻酔科標榜医とは麻酔科指導医のいる病院で2年間、麻酔科で専従を行わなければいけません。

そしてこの麻酔科標榜医は国家資格であり、この資格を取らなければ病院の看板に麻酔科と掲げることもできません。

医師免許を取得すれば内科でも外科でも眼科でも、看板などに表記することは自由に行えるのですが、麻酔科だけ医師免許だけでは表記できないのです。

もちろん表記できないだけで麻酔を使用する治療は行えますが、麻酔に対する専門医ではないですよね。

静岡中央クリニックの院長は麻酔科標榜医ですから、安心で痛くない麻酔による手術が可能なのです。

安全・安心・確実な手術により家族の紹介や中高年の方も多い

静岡中央クリニックでは院長が執刀することをご紹介しました。

クリニックによっては実際に執刀するドクターが研修医だったり、アルバイトだったりすることも多々ありますが必ず院長が執刀しますから、これほどの安心感は他のクリニックでは得られません。

そして静岡中央クリニックは明朗会計であり、患者様にお金のことでご心配をおかけすることはありません。

一部のクリニックでは、事前に説明された金額以上を請求するなどのトラブルが絶えないのですが、静岡中央クリニックではカウンセリング時にご説明してカルテに記入した金額以外は請求しません。

診察やカウンセリングに十分な時間を割いて金額を出していますので、後から追加の手術を加えるといったこともありません。

またこのカウンセリング時にあなたのペニスの状態にあった治療法を、費用対効果を優先しながらあなたと話し合いながら決めていますので、確実な手術に臨むことができるのです。

このような安心感からかご家族の紹介で来院される方や、50歳以上の方が包茎手術で来院されることも多くなっています。

安心の包茎手術で、あなたの人生を明るくしてみませんか?

-治療クリニック

Copyright© 包茎治療メンズクリニック , 2019 All Rights Reserved.